ホーム > 導入店舗のご紹介 > 関西うどん こんぴら様

Case

導入事例

セルフオーダーをご利用いただいております
店舗様の導入事例をご紹介いたします。

関西うどん こんぴらの佐野様とご利用中のIGREKセルフオーダー

【超短期間導入】たった9営業日で導入したセルフオーダーシステムが固定費を12%削減 | 関西うどん こんぴら様

関西うどん こんぴら様のご紹介

インタビュアーの桂です。
本日はIGREKセルフオーダーをご利用いただいております、「関西うどん こんぴら」の佐野様にインタビューをさせていただきます。
本日はよろしくお願いいたします!

よろしくお願いします。
関西うどん こんぴらは、横浜市都筑区で親子2代24年、関西の優しい出汁とツルもち麺で親しみやすいおうどんをご提供しております!

営業の新田です。関西うどん こんぴら様を担当させていただきました!
お問い合わせから9営業日という超短期間でしたが、佐野様と二人三脚でIGREKセルフオーダーをご導入いただきました!

関西うどん こんぴらの先代店主(佐野様のお父様)と現店主の佐野様

会社名
株式会社志気宇
店舗名
関西うどん こんぴら
店舗住所
横浜市都筑区中川中央2-5-13
公式サイト
https://tabelog.com/kanagawa/A1401/A140203/14000561/

IGREKセルフオーダー導入前の課題

セルフオーダー導入前はどのような課題がございましたか?

人件費(固定費)の削減が課題でした。

平均時給も高くなっていますし、削減したいですよね!

最近はセルフオーダーの事業者も多いですが、どのような手順で選定されましたか?

セルフオーダーを導入するなら、「POSレジの入替なしで使える」「すべてのお客様にご利用いただける製品」が良いと考えていたので、まずは利用中のPOSレジ会社に連携できるセルフオーダーを聞きました。

その後は、各社の製品情報や口コミなどを調べてから良さそうなところに問い合わせました。ちなみに10社ほど紹介いただきました。笑

10社…選んでもらえてよかった…笑

IGREKセルフオーダーに決めたポイント

10社ですか!?思ったより多くてビックリしました…ですが、それだけの中から選んでいただけて嬉しいです!
どのような基準で当社を選んでいただけたのでしょうか?

いくつか決め手がありましたが…こちらの4点でしょうか。

IGREKセルフオーダーに決めたポイントは、「関西うどん こんぴら様のお客様に最適と感じた」「自由度の高いデザイン表現」「導入後をイメージできた」「営業担当が良かった」という4点

やっぱり、まずはお客様にとって見やすい・使いやすいセルフオーダーであることが重要でした。

完全フリーレイアウト機能を活用することで、当店のお客様にとって必要な項目をしっかり表示でき、最適なサイズで見やすいセルフオーダーメニューを提供できると思いました。

ありがとうございます!
導入後をイメージできたとのことですが、どのようなところでイメージいただけたのでしょうか?

インターネットで調べている時ですね。
サイトの導入事例やメニューサンプルが掲載されていたので「ウチならこうするかな~?」などの想像が広がりました。しっかり作り込まれていたので、イグレックさんにモノづくりを感じました。

ありがとうございます!

新田さんも迅速な対応でイグレックさんの手厚さを感じましたよ。
お店のことを想って、セルフオーダーの難しいところや課題になる箇所を明確に伝えてくれたので安心できました。しっかりしている会社と感じましたね。

ありがとうございます!!!めちゃめちゃ嬉しいです!

現在ご利用中のセルフオーダーのメニューデザイン

IGREKセルフオーダー導入後の効果

IGREKセルフオーダー導入後の反応や使い勝手はいかがですか?

めちゃくちゃ良いです! 注文を取る作業が無くなるのも良いのですが、ソフト(メニューは使いやすく調整可能)とハード(持ちやすく・軽い)の両面でメンテナンスがしやすいです。

それは良かったです!人件費や追加注文などに変化はありましたか?

人件費は人手を6人から5人と1名減らすことができたので、固定費の12%を削減できました。

IGREKセルフオーダーを導入したことで、スタッフ(固定費)を削減できた

また、追加注文に関しても確実に増えています!「つい、頼んじゃうね!」と言ってくれるお客様もいるほどです。なんか触ってしまうのかもしれません。笑

なんか触ってしまうのはわかります。笑
私も「他になにかないかな~」と触って追加してしまう派です。笑

他にも、これまでなかったトッピングの組み合わせでご注文をいただくことが増えましたね!新しいお客様のご要望を知る機会になりました。

「できるんだから、やっちゃおう!!」「押せるんだから、注文しちゃおう!!」とミエルカしたことで、これまでメニューにないからと遠慮されていたトッピングにも遠慮がなくなったのだと思います。

新しく知れたお客様のご要望「きつねうどんにきつねトッピング」「月見カレーうどんに月見トッピング」「きつねうどんにちくわと山菜、キムチトッピング」

セルフオーダーのメニュー作成について

佐野様ご自身で店舗メニューを作られているとお伺いしていますが、メニュー作成時はどこに注力されていますか?

ページ構成を考える時間に注力しています。
というのも、イメージだけを基に作ったメニューでは、実際タブレットで触ってみると選び方や使いやすさにイメージとズレがあったためです。

そのため、お客様にとって「見やすいか?」「使いやすいか?」「注文の流れは正しいか?」などを判断することに時間をかけています。

見やすさや使いやすさも当然のことですが、「注文の流れ」は意外と重要ですよね!違和感を与えてしまったら、「この注文方法で正しいのかな?」と注文時に考えるきっかけに繋がってしまいますよね。

そうなんです!
後、メニュー作成で言えば、タブレットを触りたがるお子さん向けにかわいく作った「デザートページ」などは顕著に注文比率が増えました。

従来の冬のデザートの出数は月に10個ほどでしたが、今年の冬は月に40個ほど売れていますので、約4倍の出数になっています。

最適なメニューと正しいアプローチの結果ですね!

注文数が大幅に増えたデザートメニューとキッズメニューのデザイン

超短期間の9営業日導入

お問い合わせから、9営業日ととても短い期間でIGREKセルフオーダーを導入いただきましたが不安はありませんでしたか?

なかったです! 先ほどもお話したように、しっかりしている会社という印象を受けていましたので「フォロー体制は問題ないだろう」と思っていました。

他の飲食店さんにお食事へ行った際もセルフオーダーを見ることがあり、「ウチならこうするかな?」とイメージも重ねていました。

ありがとうございます!!
短期間で導入しましたが、サポートや使い方といったご連絡はいただかないですよね。

そうなんです。
短期間で導入しましたが最初の作り込みがしっかりできたので、サポートを使う機会がほとんどないです。笑

今後の展望

IGREKセルフオーダーを使って、今後実施したいことはございますか?

今後は知り合いのお店やイベント紹介ページなど、地元の繋がりを大切にしたアプローチができたらと思います。

他には、メニューのフッターにスペースがあるので、SNSやアプリの案内・人材募集などの掲載、外国人のお客様も増えたので多言語ページを準備して、お気軽にご来店いただけるお店作りをしたいですね。

現在ご検討中のお客様へ

最後にご検討中の方へのメッセージをいただけますでしょうか!

まず注文を獲得するために、「美味しそうだな!」と思ってもらえることが大事ですよね。美味しそうと思ってもらえたらご注文いただけるので、そこで美味しいお食事を提供すれば勝ちだと思っています!

その「美味しそうだな!」を表現できるサービスがIGREKセルフオーダーです。カスタマイズ性が高く、お店のやりたいことができるので、お料理やお店に自信がある方に特におすすめです!

本日は、ありがとうございました!!

導入に関するお問い合わせはこちらから

お電話でのお問い合わせはこちら
0570-011-909
© 2024 IGREK COMMUNICATIONS

ページトップへ移動